プロフィール

フォトアルバム

海底奉行

いろんなところで潜ったり酒飲んだりしています。

お知らせ

インスタグラム

  • instagram

    インスタグラムで生奉行をフォローしましょうヾ(●゚∀゚●)ノ

おすすめ

Powered by Six Apart

staff only

  • ボリュームピルズ

« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月の19件の記事

2014年1月31日 (金)

オキゴンベ (お魚図鑑)

ハイサイヾ(゚∀゚)ノ

 

 

 

お魚図鑑です。

 

益々充実してきました。

 

モノホンのお魚図鑑になりつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0813

 

今回はオキゴンベさん。

 

黄色いお魚です。

 

 

お部屋にお魚の写真を飾る場合。

 

オキゴンベは南西。

 

クダゴンベは南。

 

 

が、風水的によろしい(●´艸`)

 

 

 

こういう事を常々気にかけているとロト6が当たるのですよ。

 

信じる者は救われる。

 

みんな救われる。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_1186

 

ゴンベ科魚類の特徴としてあげらるのは。

 

 

背ビレにビラビラがある。

 

サボテンみたいになっている。

 

 

と、思っているお方が多いかと思います。

 

・・・。

 

 

 

実はウキブクロが無い(●´艸`)

 

 

ホントです。

 

だから溺れるのです。

 

溺れはっちゃくです。

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 鰓があるので溺れることはありません。

 

P7281173

 

水深22mにいた別の個体。

 

同じ海域です。

 

 

色白というか・・・。

 

色黄色です(●´艸`)

 

 

綺麗でございますね。

 

 

 

先ほどの個体は水深5mにいました。

 

これは日焼けによるものだと思います。

 

 

UVケア無しで紫外線にあたっているから。

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_0805

 

ちなみに養殖の鯛も日焼け防止に暗幕を張るそうです。

 

色黒になると商品価値が下がるのだそうです。

 

 

紫外線。

 

恐ろしいですね。

 

 

外国で買ったニセ物のグラサンを本気でかけますとね。

 

目がやられます(●´艸`)

 

 

UV機能もニセ物だから・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ログブック】

撮影場所 高知県 幡多郡 竜ヶ迫沖 水深5M

 

すごく浅いところにいました。

しかも岸から20mぐらいです。

 

オキゴンベなのにね~。

実は亜種でハマゴンベだったりして。

 

じっとしてるので撮りやすいお魚です。

見つけたらよく観察してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックも風水的によろしい

 

クリック↓お願い(●´艸`)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

こっちゃ↓もお願いします。


沖縄 ブログランキングへ

にほんブログ村 写真ブログ 水中写真へ
にほんブログ村

 

 

ひとつ古い記事も見ちゃう   ひとつ新しい記事も見ちゃう

 

 

 

 

那覇の居酒屋 タンパラヤ

 

沖縄のダイビングは seaぶん

 

九州の美容整形はみやざき美容クリニック

 

世界一美味しいチーズケーキはキッチン ノブ

 

石垣島のダイビングはちぃむどんどん

 

 

 

seaぶんツアーデスク 

 

 



続きを読む »