プロフィール

フォトアルバム

海底奉行

いろんなところで潜ったり酒飲んだりしています。

お知らせ

インスタグラム

  • instagram

    インスタグラムで生奉行をフォローしましょうヾ(●゚∀゚●)ノ

おすすめ

Powered by Six Apart

staff only

  • ボリュームピルズ

« 2013年1月 | メイン | 2013年3月 »

2013年2月の18件の記事

2013年2月28日 (木)

ハナキンチャクフグ (お魚図鑑)

ハイサイヾ(゚∀゚)ノ

 

 

 

 

お魚図鑑です。

 

お久しぶりですね。

 

おかげさまでけっこうな種類が登録されました。

 

 

 

 

 

 

 

P42966801

ハナキンチャクフグ。

 

のお子。

 

 

 

小学一年生ぐらい。

 

 

上目づかいで見ています。

 

フグの仲間は表情があるように見えるのでかわいいですね。

 

 

体型もむちむちとしていてキュートです。

 

 

 

 

 

 

 

P42966811

あわてて逃げようとしていますが・・・。

 

 

泳ぎがヘタです(●´艸`)

 

 

方向変換もままならないのです。

 

オレのほうが泳ぎが上手いかも。

 

 

特別に泳ぎがヘタな個体かもしれない・・・。

 

 

 

 

よく練習して生き残りますように。

 

 

 

 

 

 

P42966371

ハナキンチャクフグの超お子。

 

新生児ぐらい。

 

保育器に入れてあげて(●´艸`)

 

 

 

プルプルです。

 

プルプルふぐお子。

 

 

ゼリー状です。

 

ゼリーふぐ。

 

 

 

超幼魚ですが桜吹雪の斑点がある。

 

なのでハナキンチャクフグのお子に間違いないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

P5030598

ハナキンチャクフグのおとな。

 

55歳ぐらいか。

 

 

 

おっさんです・・・。

 

えげつない(●´艸`)

非常にえげつない。

 

 

目のまわりがスゴイ模様ですね。

 

自分が毒入りであることを主張しているのでしょう。

 

 

 

お魚も人間もおとなはえげつないです。

 

毒おっさん。

ポイズンおっさん。

 

 

 

 

 

【ログブック】

撮影場所 沖縄本島 なかゆくい 水深10M

 

同じ海域に大中小と揃っているのは珍しいかもしれません。

 

自分が毒入りなのを知っているのかあまり本気で逃げません。

なので写真は撮りやすいです。

 

本種はシマキンチャクフグに非常によく似ています。

シマキンチャクフグには無い桜吹雪の斑点が本種の名前の由来になったようです。

 

 

 

 

 

クリックが減りませんように。

 

クリック↓お願い(●´艸`)

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

こっちゃ↓もお願いします。

人気ブログランキングへ

さらにコレ↓もお願い

 

 

 

もう1つ古い記事も見ちゃう  もう1つ新しい記事も見ちゃう

 

ダイバーのお方はコチラヾ(o・∀・o)ノ゙

 

 

那覇の居酒屋 タンパラヤ

 

沖縄のダイビングは seaぶん